日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

福岡県の庚申塔

犬鳴ダム湖の東にある庚申塔 福岡県宮若市犬鳴

犬鳴ダム湖の周囲をはしっている道路わきに庚申塔が祀られていました。ダム湖周囲の庚申塔については、2019年に、たしか3基の庚申塔をご紹介しました。 https://www.ku-hibino.com/entry/2019/01/12/183608 https://www.ku-hibino.com/entry/2019/01/21/2219…

猿田彦大神の別名がきざまれる庚申塔 福岡県嘉麻市上山田

福岡県嘉麻市にある射手引神社に「大田神」という神様の名前が刻まれる庚申塔が祀られています。その情報が得られたのは『庚申信仰 (小花波平六著)』P.219で、ここでは”大田神の庚申塔”が列挙されています。 こちらの写真が射手引神社の正面参道です。参道の…

多賀神社にまつられる二基の庚申塔 福岡県北九州市小倉南区 志井

福岡県北九州市小倉南区の多賀神社に二基の庚申塔がまつられていました。ふたつとも一ノ鳥居のすぐちかくにまつられています。 ↓ひとつは「猿田彦太神」の両側に「天保十五年」「辰六月」の文字が刻まれます。天保十五年は1844年。 場所:福岡県北九州市小倉…

「穂日命」という神さまの名が刻まれる珍しい庚申塔 福岡県嘉麻市上臼井

福岡県嘉麻市上臼井にある日吉神社。日吉神社、一の鳥居をくぐるとすぐ左側の参道脇に二基の庚申塔が祀られています。 日吉神社の庚申塔 場所:福岡県嘉麻市上臼井 座標値:33.563855,130.707931 ふたつのうち一基は珍しく、庚申尊天でも猿田彦大神でも青面…

カルスト台地に祀られる庚申塔 福岡県北九州市小倉南区平尾台

日本三大カルストと呼ばれる福岡県にある平尾台(ひらおだい)。平尾台は大部分が石灰岩でできている標高300~700mの”カルスト台地”です。そんな珍しい台地のうえに小さな集落があります。 この平尾台の集落にも庚申塔をみつけることができました↓ 場所:福岡…

峠の頂に祀られる庚申塔 福岡県北九州市門司区丸山吉野町

北九州市門司区の丸山吉野という地区に、桜峠(門司峠)という標高100m程度のちいさな峠があります。この峠は門司区の丸山という地区と、黒川という地区をむすぶ街道の一地点でした。現在、この峠のすぐとなりに「新桜トンネル」という大きなトンネルがある…

貯水池のそばに祀られる庚申塔 福岡県北九州市門司区大字大里

北九州市門司区に大久保貯水池とよばれる、工業用水確保のための貯水池があります。 大久保貯水池の浄水器 この貯水池は1925年(大正14年)、大日本製糖 株式会社が門司工場の工業用水確保のためにつくったものです参照。貯水池の西側には浄水器がとりつけら…

西大野八幡神社の庚申塔 福岡県北九州市小倉南区山本

場所:福岡県北九州市小倉南区山本座標値:33.798717,130.852227 自然石に猿田彦大神という文字が刻まれる 正面の猿田彦大神の文字に向かって右側に文化二(1805年)の文字がみえます。文化二の下には丑の文字らしきものがみえます。草木に埋もれ見過ごして…

八所神社の庚申塔 福岡県北九州市八幡西区野面

福岡県北九州市八幡西区の野面(のぶ)という地区に八所神社があります。『北九州市の史跡探訪』P.208では、八所神社は農業の神をまつり855年に創立された、とあります。 この八所神社境内のおくに石塔群がならべられており、このなかに庚申塔が祀られていた…

淡島神社参道入口ちかくの庚申塔 福岡県北九州市門司区奥田

北九州都市高速4号線を、小倉から下関(しものせき)方面へ走っていると、「門司区奥田(座標値:33.913752,130.960401)」地点で、右手側に大きな神社をめにすることができます。淡島神社です。 この神社はいぜんから気になっており、一度いってみたいと思…

カギ型に曲がった庚申塔 福岡県宗像市田島

福岡県宗像市にある宗像大社の高宮祭場近くに、上殿という地区があります。その集落の少し高い場所(標高30mほど)に社が鎮座しています。氏八幡社です。宗像大社の前の道路を車で走っていると見えるその社にいってみたいと思い立ち寄ってみました。 周囲に…

飯土井神社の庚申塔群と500年前の墓石 福岡県田川郡福智町神崎

図書館で保管されている各市町村の市史・町誌などは、史跡めぐりをする際には、情報の宝庫です。福岡県田川郡の福智町立図書館「ふくちのち」で『金田町誌』P826をしらべ、庚申塔が祀られている場所を探してみました。 情報のひとつに”福智町の飯土井神社に…

須賀神社の参道いりぐちに祀られる庚申塔 福岡県古賀市米多比

古賀市の史跡をめぐっていて、道ばたでみつけた庚申塔のご紹介です。場所は米多比(ねたび)という地区です。福岡県の町なかで史跡をさがているとき困るのが、車を駐車するスペースがなかなか見つからないということです。 どうしても適当な駐車スペースが見…

熊野神社の庚申塔と 文字を判読するための工夫 福岡県古賀市筵内(むしろうち)

場所:福岡県古賀市筵内(むしろうち) 座標値:33.733109,130.499839 熊野神社の庚申塔(福岡県古賀市筵内) 福岡県古賀市にある熊野神社に、『阿弥陀如来像板碑(あみだにょらいぞういたび)』が祀られているという情報を得て、みにいってみることにしまし…

薦野(こもの)という小さな集落にある庚申塔群 福岡県古賀市薦野

場所:福岡県古賀市薦野(こもの) 座標値:33.735953,130.535830 福岡県古賀市にある、小さな集落をめぐっていると庚申塔にであう確率が比較的高いことにきづきます。福岡県の古賀市や、そのとなりの福津市は庚申塔が比較的おおく残されている地域なのかも…

イタリアンレストランの前に祀られる庚申塔 福岡県古賀市米多比

場所:福岡県古賀市米多比(ねたび) 座標値:33.724818,130.521892 福岡県古賀市の米多比(ねたび)という地区に「板碑型五輪塔」があるという情報を得てさがしにいってみたのですが、五輪塔を見つけることができませんでした。 参照:古賀市ホームページ …

不動様境内に祀られる庚申塔 福岡県遠賀郡岡垣町大字原

場所:福岡県遠賀郡岡垣町大字原 座標値:33.877163,130.569112 手前に倒れている石塔も庚申塔 『岡垣町史』P949に紹介されていた、岡垣町の原という地区にある庚申塔を訪ねてみました。字(あざ)名で居田という場所に不動様が祀られており、その不動様が祀…

潮が引かないと参拝できない庚申塔 福岡県遠賀郡岡垣町 波津 向鼻

場所:福岡県遠賀郡岡垣町(大字)波津(字)向鼻 座標値:33.881883,130.568048 岡垣町波津の庚申塔 『岡垣町史』P948の情報をもとに探していた庚申塔です。こんな場所にあるとは思いませんでした。県道300号線沿いの海岸で、まさに波打ち際に庚申塔が祀ら…

木屋瀬(こやのせ)須賀神社の庚申塔 福岡県北九州市八幡西区木屋瀬

福岡県北九州市八幡西区の木屋瀬(こやのせ)にある須賀神社。須賀神社のすぐ裏側には須賀公園があります。神社から公園へといく道の途中で庚申塔を見つけることができました。 場所:福岡県北九州市八幡西区木屋瀬3丁目 座標値:33.779324,130.721355 猿田…

十五社神社の庚申塔 福岡県北九州市若松区 有毛

福岡県北九州市の若松区 大字有毛(ありげ)にある十五社神社。この境内に庚申塔が祀られていました。子どものときから、この神社の前を通ることはあったのですが、一度も参拝にいったことがありませんでした。はじめての参拝です。そして、庚申塔が1基拝殿…

長崎街道沿いにある愛宕山(あたごやま)護国院(ごこくいん)の庚申塔 福岡県八幡西区木屋瀬

福岡県八幡西区に木屋瀬(こやのせ)という地区があり、ここは昔、長崎街道の宿場町でした。その木屋瀬宿の一画に「愛宕山(あたごやま)護国院(ごこくいん)」という小さなお堂が建てられています。このお堂には不動明王様が祀られています。 愛宕山護国院…

志波宝満宮(しわほうまんぐう)の庚申塔 福岡県朝倉郡杷木志波

福岡県朝倉郡にある志波(しわ)宝満宮の本殿裏側に庚申塔を見つけることができました。そもそも、この志波宝満宮へ行こうと思ったのが、お宮を取り囲む杜が天然記念物に指定されているためでした。 場所:福岡県朝倉郡杷木志波 座標値:33.363163,130.77094…

宮野神社の庚申塔 福岡県朝倉市宮野

2019年9月29日の記事「根元から清水が湧く大楠(おおくす) 福岡県朝倉市宮野」でご紹介した大楠(おおくす)を訪ねた際、途中で「庚申塔が祀られているのではないか」と思える神社があったので立ち寄ってみました。 その神社の境内に、予想どおり1基の庚申…

福岡県では珍しく像が刻まれた庚申塔 福岡県久留米市城南町

わたしは福岡県北部地域にすんでいるため、福岡県の南部地域へ足を運ぶことがあまりありません。福岡県の南部地域というのは、筑後地域のことです。具体的な市名をあげてみると、久留米、うきは、八女(やめ)、柳川、大牟田(おおむた)、筑後、小郡(おご…

中原八幡宮の庚申塔 福岡県北九州市中原東

『北九州市史(民俗)』のP664に、北九州市戸畑区の中原という地区に”五輪大善神と刻まれる二基の石塔がある”という情報が掲載されていました。五輪大善神という神さまを探しに戸畑区中原東へ行ってみました。 中原東地区を探してみましたが、五輪大善神らし…

木井(きい)神社の庚申塔 福岡県みやこ町犀川(さいがわ)木井

「木井(きい)神社のイチイガシ」を探しに、木井神社へ足をはこんだときに、境内に庚申塔をみつけました。 場所:福岡県京都郡みやこ町犀川木井馬場 座標値:33.626709,130.960222 木井神社の参道となる階段前に鳥居があります。鳥居に向かって左手側へ数m…

稲荷様とともに祀られる庚申塔 福岡県芦屋町 西浜町

福岡県の遠賀郡芦屋町は、福岡県の北側に位置します。福岡県の一番北側…九州の一番北端…には北九州市があるのですが、その北九州市の西側にあるのが遠賀郡芦屋町です。 芦屋町のちょうどまんなかあたりを、遠賀川の河口が流れています。遠賀川の西側に、今回…

毘沙門天(びしゃもんてん)とともに祀られる庚申塔 福岡県岡垣町 手野

『岡垣町史』P948-949に「岡垣の庚申塔」一覧が紹介されていました。これをもとに、福岡県遠賀郡岡垣町の手野という地区に、庚申塔を探しにいってみました。 手野という地区は、岡垣町のなかでも、やや北側に寄った場所に位置しており、手野の集落から約1㎞…

公民館横に鳥居と並んで祀られる庚申塔 福岡県遠賀郡山鹿

『増補改訂 芦屋町誌』P690-691に、福岡県遠賀郡芦屋町にある石造物の一覧が紹介されていました。その中に、庚申塔についての紹介もありましたので、ひとつひとつ巡っています。 今回ご紹介する庚申塔は、芦屋の万町という地区にある庚申塔です。 万町公民館…

集落の入口に立つ庚申塔 福岡県遠賀郡 手野

『岡垣町誌』P948-949に、岡垣の庚申塔一覧表が記載されています。そのうちのひとつ、福岡県遠賀郡岡垣町 手野という集落入口の庚申塔を訪ねました。P949には「字(あざ)招キ 手野入口」とまで場所の説明がされていました。 手野という集落のどの部分が入口…