日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

70年以上の歴史がある 後藤饅頭でやぶれ饅頭と甘酒饅頭を購入 福岡県香春町

場所:福岡県田川郡 香春町(かわらまち) 中津原 座標値:33.657694,130.844658 今日(2019年2月17日)たちよった小さな饅頭店『後藤饅頭』で、やぶれ饅頭と甘酒饅頭をかってみました。後藤饅頭をネットで調べてみると、なんと2016年12月28日の西日本新聞記…

ホトケサマのいる場所 福岡県 津積

場所:福岡県行橋市津積 座標値:33.6747055,130.9321899

小石に写経した 北九州市若松区の一字一石塔

場所:福岡県北九州市若松区蜑住(あますみ) 座標値:33.904126,130.710014 仏教の教えを書いた書物が経典。その経典の文字を、一文字一文字、小石に書いたものを一字一石経(いちじいっせききょう)と呼びます。室町時代から江戸時代に流行した写経の一種…

水の神さまを呼ぶ祭り 福岡県小倉南区木下

場所:福岡県北九州市小倉南区木下 座標値:33.7737103,130.8675092 小倉南区の東谷 木下という地区で「椋の木まつり」という火難封じのお祭りがあるといいます。樹齢1000年をこえる椋(むく)の木の根元に石の祠が祀られており、ここに「木の神さま(椋の木…

カミサマのいる場所 北九州市木下

場所:福岡県北九州市小倉南区木下 座標値:33.7737103,130.8675092 「椋(むく)の木の神さま」が、樹齢1000年をこえるといわれる椋の木の根元に、祀られています。

北九州市若松区の婆地蔵

『北九州市史(民俗編)』のP582-P583に、「川代の婆地蔵」というお地蔵さまが紹介されていたので、訪ねてみることにしました。 場所:福岡県北九州市若松区浜町2丁目9番地 座標値:33.907021,130.807823 北九州市若松区の浜町。この町はとても古い町のよう…

宮本常一氏も訪れた錦帯橋 山口県岩国市

錦帯橋(きんたいきょう)。この橋は民俗学者である宮本常一氏が撮った写真を集めている「宮本常一が撮った昭和の情景 上巻」P146にも紹介されています。宮本氏が錦帯橋を写真に撮ったのは昭和36年(1961年)の10月16日です。錦帯橋の北西地点から撮ったよう…

カミサマのいる場所 山口県横山

吉香神社 場所:山口県岩国市横山 座標値:34.1718769,132.1764698

山口県の梅の名所 余田臥龍梅(よたがりゅうばい) 

山口県の柳井市(やないし)。余田(よた)というところに立派な白梅が咲く梅林があります。この梅林は赤子山(あかごやま:230.5m)のふもとにあたります。標高はおよそ72m。この梅林からは山間から下界をみおろすことができます。数羽のメジロがあちこちで…

霊仙寺の霊水石 佐賀県吉野ケ里松隈

福岡県と佐賀県にまたがる脊振山(せふりさん)。この山一帯は古くから霊山として崇められ、山岳密教の修験場として使われていました。 その脊振山に霊山寺という大きなお寺がありました。霊山寺とかいて「りょうせんじ」と読みます。 場所:佐賀県神埼郡吉…

カミサマのいる場所 北九州市勝山

勝山勝田神社 場所:福岡県北九州市八幡東区勝山 座標値:33.857513,130.820646 住宅街のなかのうっそうとした杜の中に祀られている勝田勝山神社。境内から、神社の裏山へと続く道から感じられる、神聖な雰囲気が特徴的です。

Amazon Kindle unlimitedに登録して良かったこと 不満に思ったこと

わたしがアマゾンの電子書籍をKindle(キンドル)ストアで買い始めたのが、2013年の1月。いつでも、どこでも空いている時間に本を読みたいという思いから、電子書籍を購入しはじめたのですが、2019年現在で、もう6年になっていました。 Kindleの電子書籍は、…

カミサマのいる場所 大分県国東市 明治

場所:大分県国東市安岐町明治 龍頭大明社 座標値:33.525311,131.607183

北九州北部でも神楽が舞われていた 筑前御殿神楽(ちくぜんごてんかぐら)

神楽(かぐら)といえば、むかしからの風習が色濃く残されている地域で、舞われているという印象があります。福岡県の北九州市であれば、小倉南区などの農村地域でしか、神楽はみられないのだろうと、かってに思い込んでいました。 『北九州市史(民俗編)』…

カミサマのいる場所 大分県豊後高田市 大高島

場所:大分県豊後高田市見目 大高島 座標値:33.674540,131.544872

カミサマのいる場所 大清水神社

場所:福岡県北九州市小倉南区市丸 大清水神社 座標値:33.7641945,130.8721313

犬鳴地区でいちばん新しい庚申塔 福岡県宮若市犬鳴

福岡県宮若市の犬鳴という地区に「犬鳴ダム」という大きなダムがあります。以前は、このダムがある場所には「犬鳴谷村」という村がありました。いまではダムの底に沈んでいますが、その村のなごりを、現在のダム周囲にもみることができます(参照:Wikipedia…

ホトケサマのいる場所 大分県黒土

場所:大分県豊後高田市黒土 遍照院(椿堂)

神功皇后の伝承がのこる神社 北九州市八幡東区勝山

場所:福岡県北九州市八幡東区勝山 勝山勝田神社 座標値:33.857575,130.820543 神功皇后(じんぐうこうごう)の伝承がのこる神社として紹介されている勝山勝田神社(かつやまかつたじんじゃ)へ行ってみました。大倉彦(おおくらひこ)神、タケミカヅチ、フ…

古代の祭祀がおこなわれる宗像大社 高宮祭場

宗像大社の本殿から、直線距離で南南西へ約280mの場所に「高宮祭場」があります。この高宮祭場は”宗像大神が降臨したとされる神聖な場所”として伝えられています。 神社に社殿がつくられるようになったのは、奈良時代からだそうですが、ここ「高宮祭場」は奈…

カミサマのいる場所 高宮祭場

場所:福岡県宗像市田島 宗像大社

カミサマのいる場所 大分県玖珠町太田

場所:大分県玖珠郡玖珠町太田 座標値:33.3272133,131.13504030000001 天祖神社の元宮

カミサマのいる場所 福岡県直方市上頓野

場所:福岡県直方市上頓野 秋葉神社 座標値:33.772436, 130.772971

矢倉八幡宮の猿田彦大神 福岡県久留米市田主丸町

場所:福岡県久留米市田主丸町益生田 座標値:33.3266091,130.6823728 県道151号線と、県道70号線が交差する交差点の一角に矢倉八幡宮があります。その神社の二の鳥居をくぐり、すぐ右側に大きな猿田彦大神を主尊とする庚申塔が祀られています。 表面の文字…

暗くなる寸前の色がきれいだった 福岡県芦屋町山鹿

場所:福岡県遠賀郡芦屋町山鹿 江川河畔公園 座標値:33.895692,130.676323 太陽が完全に沈んでから、マジックアワーとなりました。そしてさらに時間が経ち、もう暗くなってしまう寸前、空の色がいっそう濃い橙色となり、その光が川に反射し美しさが増しまし…

カミサマのいる場所 若松恵比寿神社

場所:福岡県北九州市若松区浜町

いたずらをすると罰があたる石 北九州市小倉南区市丸

場所:福岡県北九州市小倉南区 東谷 市丸 座標値:33.764131,130.871936 小倉南区の市丸に大清水神社(おしょうずじんじゃ)という立派な神社があります。この神社境内には湧き水が出ています。この湧き水でできた小川が、北西約170mのところで東谷川に合流…

大清水神社 北九州市小倉南区市丸

場所:福岡県北九州市小倉南区市丸 座標値:33.7641184,130.8722471 湧き水がでる珍しい神社で、大清水神社と呼ばれます。この神社の目の前は平尾台(ひらおだい)がそびえ、その平尾台からくる水が、この神社の境内に湧き出ています。 湧き水がでる泉のなか…

福智山 山頂に祀られる”ごんげん様” 北九州市小倉南区道原

場所:福岡県北九州市小倉南区大字道原 (推定)座標値:33.742256,130.803877 福岡県の北九州市、直方市、田川郡にまたがる標高900.6mの福智山。900mと決して高くはない山なのですが、これら3つの郡市では最高峰となります。福智山の山頂ふきんをWeb版国土…

むかし洞海湾に祀られていたお地蔵さま 北九州市八幡東区

北九州市の真ん中に洞海湾(どうかいわん)と呼ばれる、深く入りくんだ湾があります。むかしは洞ノ海(くきのうみ)と呼ばれていました。「洞」という文字が「ほら、どう、うろ、ドン、うつろ」などと呼ばれ、”狭い場所”という意味を持つ言葉です。 洞ノ海(…