日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

福岡県遠賀郡

稲荷様とともに祀られる庚申塔 福岡県芦屋町 西浜町

福岡県の遠賀郡芦屋町は、福岡県の北側に位置します。福岡県の一番北側…九州の一番北端…には北九州市があるのですが、その北九州市の西側にあるのが遠賀郡芦屋町です。 芦屋町のちょうどまんなかあたりを、遠賀川の河口が流れています。遠賀川の西側に、今回…

毘沙門天(びしゃもんてん)とともに祀られる庚申塔 福岡県岡垣町 手野

『岡垣町史』P948-949に「岡垣の庚申塔」一覧が紹介されていました。これをもとに、福岡県遠賀郡岡垣町の手野という地区に、庚申塔を探しにいってみました。 手野という地区は、岡垣町のなかでも、やや北側に寄った場所に位置しており、手野の集落から約1㎞…

公民館横に鳥居と並んで祀られる庚申塔 福岡県遠賀郡山鹿

『増補改訂 芦屋町誌』P690-691に、福岡県遠賀郡芦屋町にある石造物の一覧が紹介されていました。その中に、庚申塔についての紹介もありましたので、ひとつひとつ巡っています。 今回ご紹介する庚申塔は、芦屋の万町という地区にある庚申塔です。 万町公民館…

集落の入口に立つ庚申塔 福岡県遠賀郡 手野

『岡垣町誌』P948-949に、岡垣の庚申塔一覧表が記載されています。そのうちのひとつ、福岡県遠賀郡岡垣町 手野という集落入口の庚申塔を訪ねました。P949には「字(あざ)招キ 手野入口」とまで場所の説明がされていました。 手野という集落のどの部分が入口…

遠賀川 川西四国 第七十二番札所よこの庚申塔 福岡県遠賀郡糠塚(ぬかづか)

福岡県遠賀郡 岡垣町糠塚(ぬかづか)にある須賀神社へ庚申塔が祀られていないか、探しにいってみました。この場所に探しに行こうと思ったのは、『岡垣町誌』P948の”岡垣の庚申塔”一覧を拝読したためです。 ↑須賀神社(岡垣町糠塚)境内の様子 『岡垣町誌』P…

厳島神社の庚申塔 福岡県遠賀郡 新松原

福岡県遠賀郡岡垣町の新松原という集落。この集落のほぼ中央部に、厳島神社という小さな神社が祀られています。厳島神社は集落の中央部にあり、こんもりとした杜に囲まれています。 厳島神社へと続く参道は、民家と民家との間にある↓このような細い路地です…

廃寺の裏手にあったお不動様 福岡県遠賀郡岡垣町黒山

福岡県遠賀郡岡垣町の西黒山という地区に、春日神社というお宮があります。ここに、下の写真のような、大きな石塔が祀られています(写真の一番右側)。石塔は風化し、表面の文字にはなにも刻まれていないようにも見えます。しかし、この石塔は不動明王様と…

不思議な運命をたどった鐘はもともと どこにあった? ②/② 福岡県遠賀郡岡垣町

広島県の教龍寺(広島県廿日市市吉和)に保管されているお寺の鐘が、もともと福岡県の千手寺にあった…という記事を前回、ご紹介しました(参照)。そのお寺の鐘というのが、「教龍寺銅鐘」です。 教龍寺銅鐘 そして、その「教龍寺銅鐘」がもともとあった福岡…

不思議な運命をたどった鐘はもともと どこにあった? ①/② 福岡県遠賀郡岡垣町

2019年7月30日の記事で、もともと福岡県遠賀郡で使われていたお寺の鐘が、広島県の教龍寺に現在あるという内容を書かせていただきました。 参照:福岡県で625年前につくられた鐘が広島県にあるため訪ねた 広島県廿日市市吉和 この鐘は「教龍寺銅鐘」と呼ばれ…

松原のなかの疫神社 福岡県遠賀郡岡垣町吉木

福岡県遠賀郡 岡垣町の北側。響灘(ひびきなだ)に面する海岸沿いに12㎞にわたってひろがる三里松原(さんりまつばら)。三里松原に「頓々の滝(どんどんのたき)」を探しにいった際、「疫神社」と名前が付けられた場所をみつけました。 木製の鳥居をくぐり…

火除延命地蔵堂前の庚申塔 福岡県遠賀郡芦屋町幸町

福岡県遠賀郡芦屋町の幸町に庚申塔が1基まつられているという情報を得ました(参照:『増補改訂 芦屋町誌』P691)。場所は、火除延命地蔵が祀られているお堂の前です。 場所:福岡県遠賀郡芦屋町幸町 座標値:33.894919,130.661184 四角柱型の庚申塔の正面は…

松林に流れるまぼろしの小川 「頓々の滝(どんどんのたき)」を探す②/② 福岡県遠賀郡吉木

福岡県遠賀郡岡垣町にある広大な松林である三里松原内に、「頓々の滝(どんどんのたき)」という小川があり、小川は砂地からでる湧き水がながれているといいます。この不思議な小川を探しに、2019年8月7日(水)に三里松原へ足を踏み入れました。 スマホのア…

松林に流れるまぼろしの小川 「頓々の滝(どんどんのたき)」を探す①/② 福岡県遠賀郡吉木

福岡県遠賀郡岡垣町には三里松原(さんりまつばら)と呼ばれる広大な松林があります。東端は遠賀郡芦屋町からはじまり、西端は岡垣町波津にまでいたる、約12㎞の松林です。 緑の点線で示した箇所が三里松原 この松林は約300年まえの江戸時代から人工的につく…

廃線「JR宮田線」の痕跡をたどる 福岡県鞍手郡-宮若市

2019年5月25日の記事『個人が自費で鉄道をつくった!? 福岡県鞍手郡-宮若市 JR宮田線』のなかで、JR宮田(みやだ)線が、誰の手によって、どんな目的で作られたのか?ご紹介しました。 宮田線は、1901年2月13日から1989年12月23日まで、約90年間にわたり使わ…

個人が自費で鉄道をつくった!? 福岡県鞍手郡-宮若市 JR宮田線

福岡県の鞍手郡から宮若市にかけて、約90年間つかわれていた鉄道がありました。1901年2月13日から1989年12月23日まで使われていた、JR宮田(みやだ)線です。 場所:福岡県鞍手郡小竹町~福岡県宮若市宮田 2019年現在、宮田線の跡はほとんど残っていません。…

老舗ラーメン店「えびつラーメン」センター…リニューアル後の業務改善がすごかった 福岡県遠賀郡岡垣町

奇をてらわず、安定した味を保ち続ける福岡県岡垣町の老舗ラーメン店があります。「えびつラーメン」センターです。2019年に店舗がリニューアルされて↓下の外観のような店舗となりました。できあがったばかりなので、店内も清潔感が漂っていました。 場所:…

鉄道のおもしろ事情 福岡県の城山トンネルは昔ひとつだったのに、なぜふたつに?

福岡県の遠賀郡と宗像市(むなかたし)を分ける峠のひとつに城山峠(じょうやまとうげ)があります。この峠の下にJR鹿児島本線がはしっています。JR鹿児島本線は、遠賀郡の海老津駅(えびつえき)と宗像市の赤間駅(あかまえき)とを結ぶ線の途中でトンネル…

カミサマのいる場所 福岡県岡垣町高倉

場所:福岡県遠賀郡岡垣町高倉 座標値:33.843334,130.600767 福岡県遠賀郡岡垣町にある高倉神社。その神社から南へ400mほど下った場所に、「高倉宮」と表示される額のかかげられた白い鳥居があります。白い鳥居をくぐると樹々にかこまれて薄暗い広場に、三…

カミサマのいる場所 福岡県水巻町立屋敷

場所:福岡県遠賀郡水巻町立屋敷3丁目 八剱神社の大イチョウ 「注連縄」と書いて「しめなわ」と呼ぶことを、最近知りました。注連縄は、”神聖な場所との境界を意味するもの”と、なんとなく知ってはいましたが、そもそもどんな意味をもつものなのでしょう?『…

八劔神社の庚申塔 福岡県水巻町 立屋敷

場所:福岡県遠賀郡水巻町立屋敷 八剱神社 座標値:33.847117,130.686344 福岡県の北部をながれる遠賀川。その川のすぐそばに八劔神社(やつるぎじんじゃ)があります。 福岡県北部にはいくつかの八劔神社が点在しているので、水巻町にある八劔神社を立屋敷…

暗くなる寸前の色がきれいだった 福岡県芦屋町山鹿

場所:福岡県遠賀郡芦屋町山鹿 江川河畔公園 座標値:33.895692,130.676323 太陽が完全に沈んでから、マジックアワーとなりました。そしてさらに時間が経ち、もう暗くなってしまう寸前、空の色がいっそう濃い橙色となり、その光が川に反射し美しさが増しまし…

戦争遺跡 十字架の塔 福岡県水巻町古賀

場所:福岡県遠賀郡水巻町古賀 座標値:33.863728,130.691116 福岡県の北部にある遠賀郡水巻町。その水巻町のほぼ中央部に多賀山、豊前坊山、明神ヶ辻山の3つの山でできた丘陵地帯があります。この3つの山のひとつ、多賀山の中腹に水巻図書館があるのですが…

三里松原の松 福岡県岡垣町

全長は約6キロ、幅は最大で約1.3キロの広大な面積を持つ三里松原(さんりまつばら)。 場所:福岡県遠賀郡岡垣町黒山 三里松原を歩いていると、変わった形の松を見つけることができました。 今日の西日本新聞記事で、岡垣町でイチゴの「あまおう」出荷がピー…

不思議な樹 福岡県遠賀郡 神武天皇社

場所:福岡県遠賀郡芦屋町正門町 座標値:33.8897934,130.6605377 2018.12.1に神武天皇社へ色づいたイチョウを見に行ったとき。とても不思議な形をした樹を神武天皇社の境内で見つけました。 幹の部分がスッと直線状に伸びて、まるで木製の電柱のようです。…

神武天皇社(福岡県遠賀郡芦屋町)の大イチョウ 2018.12.1

神武天皇社の大イチョウが美しく色づいています。2018年12月1日撮影。神武天皇社は芦屋町と芦屋航空自衛隊基地の間にはさまれるように鎮座している神社です。 場所:福岡県遠賀郡芦屋町正門町 座標値:33.889482,130.660605 境内はとても広く、車で行っても…

磯に鳥居だけが残る不思議な光景 福岡県芦屋町

狩尾岬の西側、岬の付け根にあたる部分にある鳥居です。この写真は7月21日に撮ったもので、夏期には鳥居の向こう側にちょうど日が沈み、良い画となります。以前に撮った写真を見返していて見つけた写真です。 場所:福岡県遠賀郡芦屋町山鹿座標値:33.911868…

妙見宮の大イチョウ 福岡県岡垣町原

場所:福岡県遠賀郡岡垣町原 座標値:33.8795266,130.5693623 現在は大原神社と名前を変えていますが、以前は妙見宮と呼ばれていたそうです。 慶長17年、黒田筑前守長政が建立した歴史情緒溢れる神社。海岸近くの小高い丘にあり、海を臨む神社となっています…

神社に飛来するフクロウ 福岡県岡垣町高倉 

福岡県遠賀郡にある高倉神社境内に、大きなクスノキがあります。そのクスノキの下に祀られる「アオバズク」です。アオバズクというのは、独自のキャラクターなのかな…と勘違いしていましたが、フクロウの一種なのだそうです(wiki アオバズク)。 場所:福岡…

高倉神社の彼岸花 福岡県岡垣町高倉

場所:福岡県遠賀郡岡垣町高倉 彼岸花の花弁が 木漏れ日に照らされ 艷やかでした。

手野薬師堂 木造薬師如来坐像 遠賀郡岡垣町手野

場所:福岡県遠賀郡岡垣町大字手野 座標値:33.8685863,130.582304 福岡県北九州市の隣にある遠賀郡。この遠賀郡に岡垣(おかがき)という地区があります。この岡垣において、「ぜひ訪れてみたい」と思う場所を見つけることができず、この地区に足を運ぶ機会…