日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

福岡県直方市

どうして一眼レフカメラを持って登山するのか 福岡県直方市大字頓野

場所:福岡県直方市大字頓野 福智山登山道で 座標値:33.742256,130.801993 登山をするときには、現在は、できるだけ一眼レフカメラを持っていくことにしています。場合によっては、コンパクトデジカメだけ持って行ったり、むかし購入したミラーレス一眼を持…

福智山の自然(色づいた木の葉) 福岡県直方市大字頓野

福岡県の北九州市、直方市、田川郡にまたがる福智山(ふくちやま)。下山途中でみかけた、色づいた木の葉を多重露光で撮影しました。緑の葉のなかにポツポツと黄色に色づいた葉がみられ、綺麗だったので写真に撮ろうと思いました。 撮影場所:福岡県直方市大…

福智山の自然 福岡県直方市 頓野(とんの)

福岡県の北九州市、直方市、田川郡にまたがる福智山(ふくちやま)。その福智山山頂ふきんでは写真のような花がたくさん咲いていました。 撮影場所:福岡県直方市大字頓野 撮影場所の座標値:33.741844,130.802645

福智山の登山道 福岡県直方市 頓野(とんの)

福智山山頂付近では、クマイザサとススキの草原が広がっています。高いところからみおろすと、草原のなかを走っている登山道を、くっきりと見ることができます。福智山独特の風景で、わたしの好きな景色でもあります。 撮影場所:福岡県直方市大字頓野 撮影…

福智山山頂で見れた10分ほどの景色 福岡県直方市頓野

場所:福岡県直方市大字頓野 福智山山頂 座標値:33.742436,130.803845 2019年11月3日(日)、6時50分ごろの景色です。福智山山頂から北側を眺めます↑福智(ふくち)山から、隣の山である尺岳(しゃくだけ)へと続く尾根に雲がかかっています。 風が強くて、…

福智山山頂からの景色(朝) 福岡県直方市頓野

福岡県の日の出は、10月下旬だと、おおよそ6時半頃です。10月27日(日)に、福岡県の福智山(ふくちやま)に登ったとき、ねらったわけではないけれど、ちょうど日の出時刻前に山頂へとたどり着きました。 ↓こちらは夜明け前の直方市街地の灯りです。もっと暗…

線路より低い位置にホームがあった? 直方(のおがた)駅1番ホーム 福岡県直方市山部

福岡県直方市(のおがたし)にある筑豊本線 直方駅。この駅は、2011年(平成23年)に改築され新しくなりました。古い直方駅では、明治41年に建設された木造の駅舎が使われていたそうです。 筑豊本線 直方駅(のおがたえき) 場所:福岡県直方市山部 直方駅 …

鷹取山登山で注意したほうがよい場所 福岡県直方市永満寺

2019年4月7日(日)に鷹取山(福岡県直方市永満寺)に登りました。片道1時間10分ほどかかりました。鷹取山は633mの低山なのですが、途中で危険な箇所があったので、それをメモしつつ、登山の行程を記録してみたいと思います。 ↓こちらが全行程のGPSログです…

どうしてこんな場所に城を建てた?鷹取山山頂にある鷹取城跡

福岡県直方市の永満寺という地区にある標高633mの鷹取山。この鷹取山の山頂に城跡がのこっています。その山の名前の通り、「鷹取城」です。2019年4月7日の日曜日に、実際にこの場所へいってみました。山頂は樹々がなく、原っぱとなっており、そこに水仙の花…

きもちのいい尾根道 福岡県直方市永満寺 鷹取山

場所:福岡県直方市永満寺 座標値:33.7465619,130.7859541 直方市(のおがたし)にある標高620mの鷹取山への登山を2019年4月7日におこないました。今回の登山で選んだ登山口は、鳥野神社境内登山口です。登山口から鷹取山までの行程は、「はじめ急登、あと…

鷹取山(たかとりやま)山頂はスイセンの花畑がひろがっていた

2019年4月7日(日)に、福岡県直方市にある鷹取山(633m)に登りました。いまの時期、福岡県の日の出時刻は、5時58分となっていますが、鷹取山山頂では太陽が福智山山頂あたりから顔をだすので、ちょうど7時ごろの日の出となっています。 場所:福岡県直方市…

奇妙な樹のこぶはどうしてできる? 福岡県直方市頓野 鳥野神社境内

場所:福岡県直方市頓野 座標値:33.753395,130.776976 福岡県直方市の頓野(とんの)にある鳥野神社境内には美しくめずらしい風景があります。そのうちのひとつがこちらの写真です↑ 神社境内から鷹取山へとのぼる登山口があるのですが、登山口ふきんに奇妙…

精霊をしずめるために祀られる千手観世音菩薩 福岡県直方市頓野

福岡県にある山で、標高でランキングを調べてみると… 1位 釈迦岳(八女市)1230m 2位 御前岳(八女市)1209m 3位 英彦山(田川郡)1199m …と上位三山があります。標高のメートル数としては、ほとんど近位差で、数十メートル刻みでランキングされています(参…

鳥野神社の庚申塔 福岡県直方市頓野

直方市(のおがたし)、内ヶ磯ダムの東側にある鳥野神社に庚申塔を見つけることができたので、ご紹介します。鳥野神社の参道や、参道にある鳥居などをみると、とても古い印象を受けます。こちらのサイトで調べてみると、鳥野神社の歴史は1300年前にもさかの…

桜がきれいな古い神社 福岡県直方市頓野

場所:福岡県直方市(のおがたし)頓野(とんの) 鳥野神社 福岡県直方市頓野にある福智山ダム。そのダムの下流にもうひとつ小さなダムがあります。その小さなダムの名前は「内ヶ磯ダム」です。前回の記事(直方市の桜が綺麗な場所)でご紹介した桜並木は、…

直方市(のおがたし)の桜がきれいな場所 福岡県頓野(とんの)

場所:福岡県直方市頓野 福智山ダム 座標値:33.754625,130.776135 以前に福岡県の直方市にある福智山ダム周囲に、成人桜とよばれる桜がたくさん植えられているという情報を、地元のかたにおしえていただきました。4月上旬のいまの時期、その桜はどんなふう…

幸神社 さいのかみ?こうしん? 猿田彦大神と関係がある? 福岡県直方市植木

「幸神社」とは、なんとも珍しい名前の神社があるものだと、訪ねてみることにしました。場所は福岡県直方市の植木という地区です。「幸神社」は「さいのかみのやしろ」とか「さいじんじゃ」とも呼ばれているようですが、福岡県直方市植木にあるものは「こう…

福岡県直方市(のおがたし)の特殊な庚申塔

直方市(のおがたし)は、福岡県の北部に位置する市です。直方市域を車ではしっていると、庚申塔(こうしんとう)をみかけることがたびたびあり、この地域は、比較的、古い文化が残されている印象を受けます。そこで、庚申塔分布の一覧表などが載っていない…

龍王峡 一ノ滝 福岡県上頓野(とんの)

場所:福岡県直方市上頓野 座標値:33.770508,130.787095 少し時間ができたので直方市(のおがたし)にある竜王峡(りゅうおうきょう)に足を運んでみました。一度、夏に行ってみたのですが、人が多くて引き返してしまいました。それ以来、「竜王峡ってどん…

秋葉神社の参道 福岡県上頓野

場所:福岡県直方市上頓野(とんの)座標値:33.7715034,130.7726593 参道入り口の鳥居から(標高74m)、祠のみが祀られる境内(標高149m)まで、急な石段が続いていきます。両側には杉林。

福岡県直方市植木でいちばん古いといわれる庚申塔

JR筑前植木駅から西南西へ約350mほど移動した場所に祀られる庚申塔です。図書館で直方市の史跡を紹介している書物(メモをするのを忘れていました)を拝読して、祀られる場所を知りました。 植木のシルバー人材センター(福岡県直方市植木849−1)が15mほ…

鷹取山 山麓に謎の「永」の文字 福岡県永満寺

2019年1月1日に福岡県の直方市を車で走っているとき、ふと福智山方面を眺めると、山麓に、京都の五山送り火(ござんのおくりび)のような景色が見えました。 場所:福岡県直方市永満寺 座標値:33.738508,130.775141 一見すると何という文字が浮かび上がって…

天満宮の庚申塔 直方市植木

前回ご紹介した「べんざいてん」の石塔が祀られていた、直方市植木にある天満宮。この天満宮には庚申塔も祀られていました。 庚申塔と確認できるのが二基、庚申塔じゃないかと思われる石塔が一基あります。 場所:福岡県直方市植木 座標値:33.768118,130.71…

天満宮の弁財天さま 直方市植木

福岡県直方市植木に天満宮というお宮があります。そのお宮には、こんな立派な樹が鎮座しています。 その樹の根元に、ある石塔が祀られていました。こんな感じ↓で幹の空洞になった場所に、その石塔は祀られています。 その石塔を正面から見てみます↓ 石塔に刻…

五穀神の石塔 福岡県直方市感田

五穀神は、日本の神話に登場する神さまで、以下の三神のことを指すそうです。 稚産霊命(わかむすびのみこと) 倉稲魂命(うかのみたまのみこと) 保食神(うけもちのかみ) 写真は、直方市感田(がんだ)の阿高神社境内に祀られている石塔です。「嘉永五壬子歳」…

建武の板碑 福岡県直方市

福岡県直方市に建武という古い時代に建立されたという板碑があるそうで行ってみました。 Google mapを使って「直方市 史跡」というキーワードで検索してみるとヒットした史跡です。 場所:福岡県直方市上境 座標値:33.727921,130.746449 住宅街のなかにブロ…

感田の堰跡

遠賀川からわずか460mほど東へ入ったところに阿高神社があり、その鳥居のそばにこの堰跡があります。 場所:福岡県直方市感田 座標値:33.758217,130.73352 案内板によると、遠賀川が氾濫し水が溢れたとき、昔はこの石垣に板を差し込んだそうです。 上の写真…

地元のかたに場所を教えていただいた庚申塔 直方市頓野

場所:福岡県直方市頓野 座標値:33.753328,130.753446 地元に住んでいるかたに、この庚申塔の存在を教えていただき行ってみることにしました。教えていただいてから初めての探索では、庚申塔を見つけることができませんでした。口頭のみで教えていただいた…

頓野(とんの)の猿田彦大神 福岡県直方市

福岡県の福智山から直方(のおがた)の街へ向かって車で走っていると、たまたま見つけた庚申塔です。 道路わきの小高くなった林のなかに石塔が見えたので行ってみると「猿田彦大神」と刻まれていました。 場所:福岡県直方市大字頓野 座標値:33.744034,130.…

直方市(のおがたし)の成金饅頭

福岡県直方市の銘菓 成金饅頭。どら焼きっぽいけど餡がウズラ豆からできてる。大きい豆がゴロゴロでどら焼きとはちょっと食感が違いますね。 明治三十年代初め穀物商が投機に失敗したウズラ豆を菓子屋に譲ったそう。それを使って饅頭に加工して売り出しヒッ…