日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

山口県美祢市

秋芳洞の見どころ⑪/⑪ クラゲの滝のぼり 洞窟内写真を撮った方法

秋芳洞(山口県美祢市秋芳町 秋吉)で、歩いて観光することができる場所の全長は約1km。今回はその最後の部分…正面入口から約900m地点にある「くらげの滝のぼり」「竜ノ抜穴」「五月雨御殿」の写真をご紹介します。このスポットは地上に降った雨水が、鍾乳洞…

秋芳洞のみどころ⑩/⑪ 巌窟王

場所:正面入口から約700メートル地点 黄金柱を通り過ぎて、ちょっと狭い通路である、黒谷支洞のトンネルを抜けると、正面に巨大な石筍(せきじゅん)が姿を現します。 通称、巌窟王(がんくつおう)と呼ばれます。石筍は、洞窟の天井から石灰分を含んだ地下水が…

秋芳洞のみどころ⑧/⑪ 黄金柱

正面入口→青天井→長淵→百枚皿→洞内富士→千町田→千畳敷…と、秋芳洞を進んできました。秋芳洞の正面入口から約650mすすんだところに、黄金柱と呼ばれる巨大な石灰岩の柱が立っています。仰ぎ見るほどの巨大さに圧倒されます。黄金柱は巨大なうえに、表面には細…

秋芳洞のみどころ⑦/⑪ 傘づくし・大黒柱・千畳敷(せんじょうじき)

正面入口→青天井→長淵→百枚皿→洞内富士→千町田…と、秋芳洞のみどころを見てきました。今回は千町田のすぐ北側にある傘づくし・大黒柱そして千畳敷(せんじょうじき)の写真をご紹介します。 場所:正面入口から約500m~700m 傘づくし 洞窟内の天井からツララ…

秋芳洞のみどころ⑥/⑪ 千町田

秋芳洞の場所:山口県美祢市秋芳町秋吉 場所:正面入口から約500m 正面入口→青天井→長淵→百枚皿→洞内富士という順番で秋芳洞のみどころを見ることができました。洞内富士のある広庭という場所から数10mあるくと千町田と名付けられた場所につきます↓ これはど…

秋芳洞のみどころ⑤/⑪ 洞内富士

秋芳洞正面入口から約400mの場所。これまでの行程は、いかにも洞窟という感じの細く長い穴を歩いてきました。細いといっても洞窟の幅はおよそ35mもあるので、狭いという感じはありません。 正面入口から400mほどの場所は広い空間となっています。そのために…

秋芳洞のみどころ④/⑪ 百枚皿 どうしてできた?カギは石灰分

百枚皿は秋芳洞のなかでも、最も有名な名勝ではないでしょうか。まだわたしが小学生のころ秋芳洞に来た覚えがおぼろげにあるのですが、この百枚皿の景色だけははっきりと覚えています。それだけこのすばらしい地形は、わたしに衝撃を与えてくれました。 場所…

秋芳洞のみどころ②/⑪ 正面入口裏側

場所:山口県美祢市秋芳町秋吉秋吉台

秋芳洞のみどころ①/⑪ 正面入口の形は地下水が流れた痕?

秋芳洞に入る前に出迎えてくれる立派な洞口。この入口の形は縦長の独特な形をしています。今回の記事では、駐車場からこの秋芳洞口(正面入口)へ至る道周辺の景色と、この洞口がどうしてこんな形になったのかをご紹介したいと思います。 場所:山口県美祢市…

秋芳洞(あきよしどう) 寒い時期だと人が少なくゆっくり観光できました 今回は駐車場について

2019年3月3日(日)は福岡県は一日中雨の予報でした。雨の日でも楽しめる場所はないか…と考えていると、以前から行ってみたかった、秋芳洞(あきよしどう)が候補としてあがりました。秋芳洞は山口県美祢市(みねし)にある鍾乳洞です。 以前、夏にいちど車…