日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

山口県下関市

北浦街道沿いにある庚申塔 山口県下関市豊北町

場所:山口県下関市豊北町大字神田 座標値:34.326506,130.901550 角島方面へ行く途中で道を間違え、車をUターンさせようとしたときにたまたま見つけた庚申塔です。「庚申」とのみ刻まれ建立年月日などの銘は確認できませんでした。山口県に多い三角錐型で、…

山口県 庚申塔めぐりで立ち寄った「岩谷 十三仏」

先日、山口県の庚申塔めぐりをした際、こちら「岩谷 十三仏」に立ち寄りました。岩谷 十三仏の存在を知ったのは、烏山民俗資料館(山口県下関市豊浦町大字川棚5180)でいただいた無料の「赤間関街道 北浦道筋 ルートマップ」。 そのマップに街道や庚申塔の場所…

赤間関街道・北道筋沿いの庚申塔 山口県下関市豊浦町

県道262号線沿いで見かけた庚申塔。銘は刻まれておらず形は三角錐型。 山口県下関市豊浦町大字川棚座標値:34.1752643,130.9578477 このあたりは赤間関街道・北道筋が通っており街道沿いに庚申塔がぽつぽつと見られます。

山口県下関市有冨の庚申塔

場所:山口県下関市有冨座標値:34.0165,130.94472 「庚申」とのみ刻まれた庚申塔。建立年月日などの銘はありませんでした。

夫婦庚申 山口県下関市豊浦町

場所:山口県下関市豊浦町大字川棚 県道260号線座標値:34.20412,130.96498 数件の家がある田畑と山に囲まれた場所に祀られる庚申塔。山口県の庚申塔には、文字や像の刻まれたものは、大分県福岡県と比較して少ない印象をうけます。 おそらく何かの銘は刻ま…

コンデジで日中シンクロをしたら意外性のある写真が撮れた

場所:山口県下関市豊浦町大字川棚 座標値:34.204466,130.966965 普段使っている一眼レフカメラを専門店に修理に出していて、あまり使っていなかったコンデジをいま使っています。使っているコンデジはSONY DSC-WX220。家電量販店の展示品で数年前に安く手…

山口県の角島(つのしま)へ 特産のイカを食べにいった

親子で、山口県へ紅葉を見に行こうとしたのですが、せっかく山口県に入ったのだから、角島(つのしま)というところに行こうということになりました。角島は妻が以前にいったことがあって、そこの魚介類がおいしかったとのこと。 それならば、ぜひ大好物のイ…

沖縄の海の美しさを思い出す 山口県 角島大橋

山口県にあるという美しい橋…角島大橋(つのしまおおはし)に行きたいとずっと思っていました。大分県から山口県にいくのは遠すぎたけど、福岡に引っ越して、ちょっと山口県までの距離がちぢまったので行くことにしました。 角島大橋(つのしまおおはし)は…