日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心に史跡を巡っています。コンパクトデジカメ(SONY DSC-WX350)で写真を撮るのが好きです。詳しい撮影場所は、各記事に座標値として載せています。座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

秋芳(しゅうほう)白糸の滝 山口県美祢市秋芳町嘉万

場所:山口県美祢市秋芳町嘉万

座標値:34.316505,131.293484

 

2022年8月14日(日)に、美祢市秋芳町嘉万(みねししゅうほうちょうかま)という地区の山奥にある「白糸の滝」を訪問しました。ほとんど訪れる人はいないのではないかと思い足を運んでみましたが、けっこう観光されているかたがいました。私たち家族以外にも4~5組のかたがたが、滝を観にこられていました。

無料駐車場から500mほど川沿いの道を歩くと滝にたどりつきます。みあげるほどの岩壁の上から、サラサラと幾筋にもわかれ落ちる水は美しく見ごたえがあります。滝の高さは35mもあるそうです。滝のある場所は標高260mほどの場所だということもあり涼しく、気持ちの良い場所です。

 

滝つぼの近くには木造の廃墟があり、どうも昔は、流しそうめんが行われていた店舗だったということです参照

 

滝の上1/3の高さあたりまで登れる展望所があります。この展望所まで登り、滝の上から見下ろすかたちで写真を撮ろうと思いましたが、いまいちうまく撮ることができませんでした。