日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

二又トンネル爆発事故 慰霊碑をみつけるために現地再訪 福岡県田川郡添田町落合

九州の鉄道おもしろ史(弓削信夫著)P.428-431で、1945年11月12日におきた「二又トンネル爆発事故」のことを知って、数度、現地をおとずれてみました。2021年8月25日に投稿した『二又トンネル爆発事故 慰霊碑をさがしたがみつからなかった』という記事をごらんいただき、慰霊碑の場所をそしえて・のわーる (id:bifum)様が教えていただきました。

 

【参照】

8月28日の日録(二又トンネル事故慰霊塔を探して編) - 美風庵だより

 

この情報をもとに、慰霊碑をもとめて再訪しました。そして、すぐに慰霊碑をみつけることができました。そしえて・のわーる様、ありがとうございます。 

f:id:regenerationderhydra:20210830205402j:plain

場所:福岡県田川郡添田町落合

座標値:33.496837,130.869272

 

慰霊碑の両脇には、犠牲になった方々の名前が刻まれた石塔、事故について説明した詳細な文章が刻まれた石塔がたてられています。

f:id:regenerationderhydra:20210830205625j:plain

以下は、慰霊碑に至るまでの行程をご紹介しています。

 


 

国道500号線の分岐を、座標値(33.498179,130.868328)地点で、柚乃香というお店がある方面へとまがります。深倉川をさがのぼるようにして、細道を200mほど南下すると慰霊碑にたどりつくことができます。

f:id:regenerationderhydra:20210830203947j:plain

 途中、公民館と照光寺のよこを通らせていただきます。照光寺の建物の奥、みどりに囲まれた広場に慰霊碑があります。わたしが想像していたよりも、はるかに立派な慰霊碑です。

f:id:regenerationderhydra:20210830210923j:plain