日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

川面 大分県由布市阿蘇野 阿蘇野川

 

大分県の久住連山のひとつに黒岳があります。黒岳全体が溶岩ドームでできているために、降ってきた雨が地表を流れることなく、地下水として山全体にしみこんでいきます。しみこんだ雨水は地中でろ過されて、黒岳のふもとで湧き水として地表面にでてきます。

 

↓こちらは、そんな黒岳の湧き水のひとつ…男池湧水から流れてくる阿蘇野(あその)川です。森林にはいっていくる弱い光を、川面が反射しています。弱い光が、波の細かい模様を浮き出させ、きらめく様子がとても美しいです。

f:id:regenerationderhydra:20190803101714j:plain

場所:大分県由布市庄内町阿蘇野

座標値:33.125139,131.298074