日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

雲海 大分県宇佐市院内町田所

大分県宇佐市の院内(いんない)町。国道387号線を玖珠(くす)郡方向へ南下していくほど標高が高くなっていきます。たかくなると387号線沿いにもかかわらず標高が550mにも達します。下の写真は標高355mの展望台がある場所から撮ったものです。宇佐市院内町では、折り重なる山々の間に雲の海ができあがり、水墨画のような景色をたびたびみることができます。

 

場所:大分県宇佐市院内町田所

座標値:33.374886,131.267844

f:id:regenerationderhydra:20211117205329j:plain

f:id:regenerationderhydra:20211117205354j:plain

f:id:regenerationderhydra:20211117205415j:plain