日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

犬鳴ダム湖の東にある庚申塔 福岡県宮若市犬鳴

犬鳴ダム湖の周囲をはしっている道路わきに庚申塔が祀られていました。ダム湖周囲の庚申塔については、2019年に、たしか3基の庚申塔をご紹介しました。

 

https://www.ku-hibino.com/entry/2019/01/12/183608

https://www.ku-hibino.com/entry/2019/01/21/221902

https://www.ku-hibino.com/entry/2019/02/05/201231

 

この3基とは別に、見落としていた庚申塔があったようです。

犬鳴ダムの東側に祀られる庚申塔 福岡県宮若市犬鳴

場所:福岡県宮若市犬鳴

座標値:33.691364,130.559719

 

「明和六年巳丑天 二月十一祥日」の銘が刻まれます。明和六年は1769年です。表面が綺麗に加工されています。

 

ダムに沈んだ村に祀られていたものが移転・作りなおされたのかもしれません

犬鳴ダムの東側に祀られる庚申塔 福岡県宮若市犬鳴