日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

道の駅「おおとう桜街道」のかりんとう饅頭が絶品 福岡県田川郡大任町今任原

いままで食べた かりんとう饅頭のなかで一番おいしいと感じます。こちらは道の駅「おおとう桜街道」で販売されている かりんとう饅頭です。

かりんとう饅頭 絶品 道の駅 おおとう桜街道 福岡県 田川郡 大任町
場所:福岡県田川郡大任町大字今任原1339

 

皮がカリッカリで、噛むとボリボリと音がでるくらいです。白あんは甘ったるくない上品な甘さ。

かりんとう饅頭 絶品 道の駅 おおとう桜街道 福岡県 田川郡 大任町

食べたら胡麻の香りと、ふわっとした甘さが口のなかに広がり、幸せな気持ちになります。1箱4個ではとても足りません。

かりんとう饅頭 絶品 道の駅 おおとう桜街道 福岡県 田川郡 大任町

1個はわざとひっくり返しています

箱に貼られているラベルを見てみると、出荷者が「情熱的中華厨房 味都」となっています。調べてみると、福岡県田川郡の香春町にある中華料理屋さんのようです。

 

場所:福岡県田川郡香春町大字香春1054−7(Google map

 

これだけおいしい かりんとう饅頭をつくるお店なので、他の料理のおいしさも期待できます。機会をつくって行ってみたいです。