日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

筒賀(つつが)の大銀杏 広島県安芸太田町

場所:広島県山県郡安芸太田町筒賀
座標値:34.5585384,132.2434522f:id:regenerationderhydra:20190729034949j:image

大歳神社の境内にたつ巨樹…筒賀の大銀杏。高さ48m、根回り周囲10.6m。雌雄の銀杏の樹が寄り集まって、ひとつの樹を構成しています(参照

f:id:regenerationderhydra:20190729040200j:image

事前に巨樹だという情報は得ていましたが、実際にこの樹を目の前にしてみると、その巨大さに驚きました。
f:id:regenerationderhydra:20190729041511j:image

福岡県飯塚市の内野にある大銀杏と同様に、縦にきれいに伸びていっています。横方向に枝が伸びていないので、枝を支えるための金属製の支柱などがありません。

 

筒賀の銀杏を前にすると、どっしりとして、安定した印象を受けました。