日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

神社を守る樹 福岡県遠賀郡上別府

いつのころに建てられたのかわからない山嵜宮(やまざきぐう)。その山嵜宮の鳥居となりに巨樹が鎮座しています。地面いっぱいにはられた根っこが印象的な巨樹です。そのうねるような根っこは、まるで巨大な軟体動物を想像させます。

f:id:regenerationderhydra:20190622085359j:plain

場所:福岡県遠賀郡遠賀町上別府

座標値:33.834433,130.659475

f:id:regenerationderhydra:20190622085740j:plain

山嵜宮 本殿は杜に囲まれており、樹のない空間から光がそそがれます。スポットライトをあびているような本殿が印象的です。