日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

大迦登神社の猿田彦大神 飯塚市大門

f:id:regenerationderhydra:20180527072452j:image

福岡県飯塚市大門
座標値:33.654655,130.72833


f:id:regenerationderhydra:20180527072743j:image


f:id:regenerationderhydra:20180527072759j:image

石塔と祠が祀られていますが、左から三番目の石塔が庚申塔です。
f:id:regenerationderhydra:20180527072900j:image

「文化二 乙丑 歳」が正面に向かい右側面に、左側面には「二月廿五日」が刻まれます。乙丑は「きのと うし」。
f:id:regenerationderhydra:20180527072940j:image

 

文化二年は1805年。廿五日は二十五日のことなので1805年2月25日につくられた庚申塔