日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

海蝕洞の明王 大分県豊後高田市見目

場所:大分県豊後高田市見目 長崎鼻
座標値:33.6822280,131.5228027

f:id:regenerationderhydra:20191230212842j:plain

海蝕洞の岸壁に囲われた空間。海側の壁に不動明王様が祀られます。閉じられた空間が、さらに神秘さを引き立たせます。

 

この行者洞窟には他に役行者、蔵王権現が祀られます。修験道の修行の地でありました。