日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

豊後高田市 小田原の庚申塔

場所:大分県豊後高田市小田原934付近

f:id:regenerationderhydra:20170625062120j:image

大分県豊後高田市の河内から、小田原へとぬける農道脇に祀られる庚申塔

 

豊後高田市の中心部から、別府市方面にいくとき、時々通っていた道。ちょっとした、近道...というか、裏道。この庚申塔をちらっと見ながら、いつも通っていたので、なじみ深い。

 

三猿、二鳥、二童子が、本尊である青面金剛像の足元に表されてる。

 

あまり風雨に浸食されてなくて、とてもきれいな庚申塔