日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心に史跡を巡っています。コンパクトデジカメ(SONY DSC-WX350)で写真を撮るのが好きです。詳しい撮影場所は、各記事に座標値として載せています。座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

天疫神社の境内にまつられる庚申塔 福岡県北九州市小倉南区田原

北九州市小倉南区の天疫神社境内に庚申塔と思われる石塔が、祠におさめられ、まつられていました。

場所:福岡県北九州市小倉南区田原

座標値:33.825907,130.931853

 

祠のなかには二基の石塔がおさめられていて、ほとんど、表面にきざまれている文字は読み取ることはできません。ただ、右側の石塔には「?田??神」という文字が、かろうじてみえます。おそらく「猿田彦大神」と刻まれているのではないかと想像します。

建立年月などの銘は読み取ることはできませんでした。

 

祠は、天疫神社拝殿にむかって左側にまつられていました。

ここの天疫神社には、車が8台程度停められる駐車場もあります。

 

駐車場の場所:Google map