日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心に史跡を巡っています。コンパクトデジカメ(SONY DSC-WX350)で写真を撮るのが好きです。詳しい撮影場所は、各記事に座標値として載せています。座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

若宮八幡神社の鳥居よこにまつられる庚申塔 福岡県北九州市小倉南区長野本町

北九州市小倉南区の長野本町に若宮八幡神社があり、神社の鳥居よこに二基の石塔がまつられています。そのうちひとつは、「猿田彦大神」ときざまれているのがわかりますが、もうひとつの三角形の石塔は、文字が確認できませんでした。

場所:福岡県北九州市小倉南区長野本町

座標値:33.829153,130.916728

 

猿田彦大神と刻まれた庚申塔は、建立年月の銘は確認することはできませんでした。

 

ホームページ『北九州市まちかど探検』参照では、もう一基、若宮八幡神社に庚申塔が祀られていることが紹介されています。残念ながら、この情報を行った当時知らず、わたしは確認できませんでした。