日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

夫婦庚申 山口県下関市豊浦町

場所:山口県下関市豊浦町大字川棚 県道260号線
座標値:34.20412,130.96498

数件の家がある田畑と山に囲まれた場所に祀られる庚申塔山口県庚申塔には、文字や像の刻まれたものは、大分県福岡県と比較して少ない印象をうけます。

 

おそらく何かの銘は刻まれていたのかもしれませんが、現在では銘はなにも確認できませんでした。