日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

2020-12-26から1日間の記事一覧

125年現役のレンガ製ガード 福岡県京都郡みやこ町犀川崎山

平成筑豊鉄道に関する史跡をたびたび巡ってきています。今回の記事でも、明治時代につくられたレンガ製の「ガード」をご紹介します。「ガード」というのは高架橋のことです。 明治時代につくられたアーチ型のガードは筑豊地域ではよくみることができます。今…

発案から開通まで38年かかったトンネル 福岡県築上郡上毛町大字東上

福岡県築上郡に、標高約180m地点につくられたトンネルがあります。このトンネルは傾城隧道(けいせいずいどう)と呼ばれ、『新京築風土記(山内公二著)』P.350に紹介されていたので、足をはこんでみました。 場所:福岡県築上郡上毛町大字東上 座標値:33.5…