日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

2018-04-21から1日間の記事一覧

柱状節理がはっきり見ることができる塩俵断崖 長崎県平戸市

長崎県平戸市生月町壱部座標値:33.417144,129.423436 九州で柱状節理をみたのは福岡県の英彦山、宮崎県の日向岬、そしてここ長崎県の塩俵断崖。こんなにはっきり六角に割れた節理は初めて。塩俵断崖は柱が横に割れたものと、柱状のものとが同時にみられ珍し…

天穂日命の庚申塔 福岡県遠賀郡遠賀町 今泉神社

福岡県遠賀郡遠賀町別府3207座標値:33.846669,130.659696 庚申信仰 (民衆宗教史叢書 第17巻)P219によると、 正徳ニ天正月庚申神者天穂日尊 …の銘がある角柱尖頭型と記載されています。しかし撮った写真をよくよく見てみますと、「正徳二天正月」の部分は「…