日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

葦木神社 鳥居のそばにまつられている庚申塔 福岡県宗像市深田

福岡県宗像市の宗像大社から西南西へ約300mの地点に葦木(あしき)神社が鎮座しています。この神社の一の鳥居ちかくに庚申塔が祀られていました。

f:id:regenerationderhydra:20210504185209j:plain

f:id:regenerationderhydra:20210504185216j:plain

場所:福岡県宗像市深田

座標値:33.831023,130.509713

 

庚申塔には「庚申天」と正面に刻まれ、むかって右側面には「宝暦十四甲申年」と刻まれます。

f:id:regenerationderhydra:20210504185224j:plain

宝暦十四年は1764年で、干支は甲申(きのえさる)です。

 

f:id:regenerationderhydra:20210504185154j:plain

庚申塔にむかって左側面には「七月吉日」ときざまれているようです。

f:id:regenerationderhydra:20210504185200j:plain

 

みつけた庚申塔はマイマップに登録していっています。よかったらご覧ください。