日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

中原八幡宮の庚申塔 福岡県北九州市中原東

『北九州市史(民俗)』のP664に、北九州市戸畑区の中原という地区に”五輪大善神と刻まれる二基の石塔がある”という情報が掲載されていました。五輪大善神という神さまを探しに戸畑区中原東へ行ってみました。

 

中原東地区を探してみましたが、五輪大善神らしき石塔はみあたらず、「中原八幡宮」にも足をのばしてみました。結局、中原八幡にも目的の石塔はみられませんでした。しかし、八幡さまの参道脇に庚申塔をみつけることができました。

場所:福岡県北九州市戸畑区中原東

座標値:33.896578,130.849080

 

興玉神(おきたまのかみ)と、のみ刻まれたシンプルな庚申塔です。建立年月などの銘は刻まれていませんでした。