日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

2015-06-22から1日間の記事一覧

幸せを呼ぶ鐘 豊後高田市 遍照院

幸せの、鐘の音ひびく、椿堂、観音慈悲の、声と聞くらん 突いた鐘の音が、幸せとなって返ってくると言われる遍照院(へんじょういん)の”幸せを呼ぶ鐘”。遍照院の別名は椿堂(つばきどう)。弘法大師が、椿の杖で本堂裏の岩窟をついたところ霊水が湧き出たとい…

水田を守るように・・・

宝塔が鎮座しています。だれが、いつ、何のために祀ったのか分かりません。国東半島の一風景です。 場所:大分県豊後高田市真木