日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

どうして「写真を撮りたい」という気持ちが落ちてしまうのか?

大分県から福岡県へ戻ると、写真を撮りたいという気持ちが少なからず落ちてしまうことに気づいてしまいます。大分県にたくさんあるような、私にとって魅力的な景色を、福岡県で見つけることが難しいからだと思います。

 

また、人目を気にしなくてはならないことも、写真を撮りたいという気持ちが落ちてしまう原因だと思います。

 

写真を撮るときに、「被写体に頼るな」「工夫をして被写体の魅力を引き出しなさい」と言われます。

 

見かたを変え、撮り方を工夫すれば、身の回りにもたくさん魅力的な被写体がおそらくあるのだと頭では思っていても、それに気づくことがまだまだ私にはできないようです。

 

それだけ私の”写真を撮ることへの姿勢”や、写真を撮る知識・技術が未熟だということなのでしょう。

 

これからも練習の積み重ねです。

写真は大分県玖珠郡にある伐株山(きりかぶさん)からの朝景です。