日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

隠れた紅葉スポット 大分県九重町

 場所:大分県玖珠郡九重町湯坪1585

この楓(かえで)が撮れたのは2011年11月1日のこと。この夢のようなグラデーションをみたくて、この場所を再訪しました。

 

 

 

訪れたのは2015年11月8日。場所をうろ覚えで、なんか池のすぐそばだったな…とか妻と話しながら探してみました。

 

地図をみながら、ぐるぐる九重の山のなかを周っていると、それらしい景色がひらけてきました。

 

「こんな感じこんな感じ」やっとみつけてひと安心、と思ってカエデの元で行ってみましたが…

残念。もうすでに葉は散ったあとでした。九重の紅葉は思っていた以上に早いんですね。でも周囲を見渡すとけっこう色づいている葉がみられます。そのうちのひとつに近づいてみると…

↓これは綺麗なグラデーションです。この紅葉にであえただけでも来てよかった。

11月上旬ごろ時期が合えば、冒頭にご紹介したカエデが、綺麗なグラデーションの葉を身にまとい出迎えてくれます。たくさんの紅葉に囲まれたスポットとは、また別の楽しみ方ができる場所です。