日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

福岡県道241号線沿いにまつられる庚申塔 福岡県京都郡みやこ町犀川喜多良

福岡県みやこ町の喜多良という地区に庚申塔をみつけることができました。喜多良川に沿ってはしる福岡県道241号線沿いです。

f:id:regenerationderhydra:20220215214021j:plain

f:id:regenerationderhydra:20220215214448j:plain

場所:福岡県京都郡みやこ町犀川喜多良

座標値:33.625742,130.929078

 

「岩角拡幅工事記念」という石碑とともに三基の石仏が祠にまつられています。祠にむかって左側に庚申塔がまつられていました。

f:id:regenerationderhydra:20220215214642j:plain

碑面:猿田彦大神

建立年:文政九年(1826年)

建立月:十一月

f:id:regenerationderhydra:20220215214949j:plain

建立年月が刻まれてはいますが、部分的にはっきりとしない箇所があります。文政は「九」であるか、「十一月」であるか「十二月」であるか不明瞭で、確証はもてません。

f:id:regenerationderhydra:20220215215311j:plain

訪れたこの日、雨量はあまり多くはなかったのですが、風が強く、傘を片手に写真をとっていると、傘が風にあおられてしまいます。他にも数か所、史跡を巡ったのですが、カメラも上着も雨に濡れながらの探訪となりました。