日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

岩洞窟 天井の飛天 福岡県豊前市大字岩屋

場所:福岡県豊前市大字岩屋
座標値:33.556133,131.059109

福岡県豊前市大字岩屋 岩洞窟 天井の飛天

羽衣をなびかせた天女が舞う

獣除けの柵を開いて山道をすすむと5分ほどで間口17m・奥行7m・高さ4mの洞窟に着きます。窟内にはお堂と石造の宝塔や仏様がならべられています。

岩洞窟へとのびる石段 福岡県豊前市大字岩屋

岩洞窟へとのびる石段

天上には羽衣をまとう天女が、空を舞う姿が彫られています。

豊前 求菩提(くぼて)山と周囲にはこのような洞窟がたくさんあり、窟修行がおこなわれていました。そんな洞窟のなかでもここは唯一壁画があり珍しいです。

 

見学しやすいようにと、地元の方々が除草や駐車場をつくっていただいているのがありがたいです。

 

参照:『新京築風土記』(山内公二著)P.253