日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

つくりはじめると熱中するレジンハンドメイド

昨日ご紹介した「庚申塔のキーホルダー」にひきつづき、2個目の、すべてオリジナルのキーホルダーをつくってみました。時計型の枠に、歯車の部品を配置し、レジンを流して固めました。

f:id:regenerationderhydra:20201020212107j:plain

それだけではさびしかったので、青色のラメをちりばめ、さらにその上にブルー・ピンク・グリーンのレジンをにじませました。これだけやっても、なんとなく、全体的にものたりない印象をうけました。

 

そのため、右上にみえる「ガラスカレット」というものを、ピンセットでひとつひとつ並べました。

f:id:regenerationderhydra:20201020212049j:plain

 

色のついたレジンをつかっているのですが、そのにじみ具合が予想がまだつきません。そのため自分のおもうような色合いがだせずに、まだまだ四苦八苦している状態です。しっかりと色のつく種類のレジン液があるのか、レジンの使い方の問題なのか…