日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

レジンで手づくりマグネット

100円ショップで売っている、こちらの透明なマグネットとレジンをつかって、オリジナルのマグネットをつくってみました。

f:id:regenerationderhydra:20201107030318j:plain

マグネットの表面に、うすくレジン液を塗布し、その上からいろいろな装飾品をくっつけていきます。

f:id:regenerationderhydra:20201107030517j:plain

レジン液を塗る→装飾品をつける→UV照射器でレジンを固める→レジン液を塗る→・・・

 

この繰り返しで立体的な装飾ができます。写真では伝わりにくいですが、レジンにとじこめられた装飾品は、まるで水のなかに浮いているような印象となります。

f:id:regenerationderhydra:20201107030703j:plain

わたしが使っているUVを照射する機械は安くて、800円ほどです。それでも十分レジンハンドメイド作品をつくることができます。

 

UVライト レジン用 硬化ライト

 

レジンハンドメイド用の装飾品は100円ショップで買えますが、いちばん品揃えがいいと感じるのはセリアです。今回、つかった装飾品はすべてセリアでそろえることができました。

f:id:regenerationderhydra:20201107031540j:plain

minne(ミンネ)というハンドメイド作品が売買できるサイトをみると、とてもきれいなレジン作品がならんでいます。

 

https://minne.com/

 

それらの作品をお手本にして、試行錯誤しながら自分なりに作品をつくります。

f:id:regenerationderhydra:20201107034433j:plain

f:id:regenerationderhydra:20201107034448j:plain