日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

西大野八幡神社の庚申塔 福岡県北九州市小倉南区山本

場所:福岡県北九州市小倉南区山本
座標値:33.798717,130.852227

西大野八幡神社の庚申塔

自然石に猿田彦大神という文字が刻まれる

正面の猿田彦大神の文字に向かって右側に文化二(1805年)の文字がみえます。文化二の下には丑の文字らしきものがみえます。草木に埋もれ見過ごしてしまいそうな石垣の上に祀られていました。