日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

宇佐神宮の太鼓橋 大分県 南宇佐

大分県宇佐市にある宇佐神宮。宇佐神宮の入口にあたる場所には、大鳥居があります。この大鳥居から宇佐神宮上宮へと向かう、広い参道を歩いていると、左手に菱形池(ひしがたいけ)がみえてきます。八幡大神がお現われになったという神聖な池です。菱形池には島が浮かんでおり、この写真↓は、島へと渡るための太鼓橋を撮ったものです。

場所:大分県宇佐市 南宇佐

座標値:33.524826,131.375511

 

訪れた日は、雨がぽつぽつと降る、やや薄暗い日でした。少ない日の光が太鼓橋と、神聖な池にそそいでいる様子を表現してみたいと思いました。