日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

ふたごの島があった 地名の由来 北九州市の二島 追記

福岡県北九州市若松区に二島(ふたじま)という地区があります。ここの地名の由来について、以前に記事を書きました。

ooitasyuyu.hatenablog.com

 北九州市洞海湾(どうかいわん)には、現在は島はないのですが、以前いくつかの島があったそうで、二島ふきんにはほんとに二つの島があったんだそうです。昭和30に、洞海湾の北側は埋め立てられ、そのときに島はなくなったんだそう。

 

ふたつの島は、それぞれ本島と沖島で、ふたつあわせて二子島と呼ばれてました。

 

今(2017年9月17日現在)、若松区のイオンショッピングモール2Fに、昔の若松区の写真が掲載されています。そのなかに、二子島もありました。

埋め立てのときに陸続きになって、そのときに削られたんだそうですよ。