日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

遠賀郡遠賀町島津の桜

北九州市の町を周っていると、桜はぼちぼちと満開になっている樹もみかけます。場所によっては、まだ5分咲きの場所だったりと、まちまち。山桜は比較的早く咲き始めるようで、今日の雨と風によってだいぶ花びらが散ってしまった樹もあるようです。

 

どこかに、桜の写真をゆっくりと撮れる場所はないものかと、仕事のあと、雨のなか車で走っていると、遠賀郡遠賀町の島津丸山歴史自然公園ふきんに、桜並木が綺麗な場所をみつけました。

場所:福岡県遠賀郡遠賀町島津583

現在地から遠賀町島津の桜並木:Google マップ

↑上のマップでいうと、手前のこんもりした杜が島津丸山歴史自然公園。公園の端に伊豆神社が位置する。伊豆神社の境内から西川という小さな川をまたいで、向こう岸を眺めた景色が下の写真です。

↓こちらが伊豆神社境内。庚申塔が祀られてるかもと期待したけど、庚申塔はなし。

伊豆神社参道入口の山桜は、雨でずいぶん散ってました。

↓この台形の小さな池のまわりに、ソメイヨシノがほぼ満開。

雨にしっとり濡れる桜も魅力的。