日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

老良神社にまつられる庚申塔 福岡県遠賀郡遠賀町老良

 

碑面 碑面(建立年)
猿田彦命

昭和三十七年五月吉日建立

寄進者 高崎長松

 

建立年 干支 干支読み方
1962 壬寅 みずのえとら

 

場所 座標値
福岡県遠賀郡遠賀町老良 33.834025,130.686531

 

福岡県遠賀町の老良(おいら)神社拝殿の左側に庚申塔がまつられていました。昭和37年建立と、比較的あたらしい庚申塔です。神社境内まえには広場があり、集落のなかの神社ではあるものの駐車スペースにはこまりません。

f:id:regenerationderhydra:20210522090249j:plain

f:id:regenerationderhydra:20210522090231j:plain

f:id:regenerationderhydra:20210522090201j:plain

f:id:regenerationderhydra:20210522090142j:plain

 

f:id:regenerationderhydra:20210522090215j:plain

 

f:id:regenerationderhydra:20210522090307j:plain

f:id:regenerationderhydra:20210522090332j:plain