日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

簾(すだれ)のような美しい滝 桜滝

大分県日田市天瀬には大きな滝が3つあんです。慈恩の滝、観音の滝、そしてこの桜滝です。桜滝は簾(すだれ)のように優美で、個人的には、天瀬の滝のなかでいちばん好きな滝ですね。

幅が15mもあるので、近くで見ると圧倒的な迫力ですょ。

 

桜滝という名前の由来通りに、滝の飛沫が風に舞う桜の花びらのようです。カメラがしぶきにぬれないよう注意しながら撮ってみます。

 

駐車場は無料。駐車場から滝までは歩いて5分ほど。綺麗に舗装された道が続いてますょ。

場所:日田市天瀬町合楽川 JR天瀬駅の裏にあります