日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心に史跡を巡っています。コンパクトデジカメ(SONY DSC-WX350)で写真を撮るのが好きです。詳しい撮影場所は、各記事に座標値として載せています。座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

スクールバス待合所のとなりに祀られる庚申塔 福岡県朝倉市江川

国道500号線をつかって、福岡県朝倉市の江川にある「高木神社」へむかう途中で、たまたま庚申塔をみつけました。国道沿いの「スクールバス待合所」となりに、二基の石塔があり、そのうちの一基が庚申塔です。

場所:福岡県朝倉市江川

座標値:33.461310,130.727236

 

碑面:幸神

建立年月:明治三庚午年九月吉日

 

庚申塔の裏側に建立年月の銘が刻まれています。

 

明治三年(1870年)の干支は庚午(かのえうま)で、庚申塔に刻まれている文字と整合します。建立年の文字下に「村中」とみえます。