日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

三諸神社の古鳥居 福岡県京都郡みやこ町犀川大村

三諸神社の古鳥居は、『郷土誌「みやこ」第五号』P.8に紹介されていました。

f:id:regenerationderhydra:20220207201135j:plain

場所:福岡県京都郡みやこ町犀川大村

座標値:33.6540985,130.9255066

 

地元に伝えられている伝承で”三諸神社の参道が変更された”というものがあるそうです。この古鳥居は地元のかたがたにより「旧参道」といわれる場所から発掘されたといいます。

f:id:regenerationderhydra:20220207201709j:plain

どうも発掘されたときはバラバラだったらしく、発掘されたあと、組み立てて復元されたようです。鳥居が上半分なのは、下半分が発見されていないためです。

 

鳥居の柱には「寛延元戊辰八月吉日」ときざまれています。寛延元年は1748年で、その年の干支は「戊辰(つちのえたつ)」です。

f:id:regenerationderhydra:20220207201735j:plain