日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心に史跡を巡っています。コンパクトデジカメ(SONY DSC-WX350)で写真を撮るのが好きです。詳しい撮影場所は、各記事に座標値として載せています。座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

県道204号線沿いにまつられる庚申塔? 福岡県京都郡みやこ町犀川本庄

犀川(さいかわ)駅の周辺を散策しているときに、たまたま、みつけることができた石塔があります。庚申塔らしき石塔なのですが、文字が判読できず、庚申塔という確証はもてませんでした。

f:id:regenerationderhydra:20220125110031j:plain

場所:福岡県京都郡みやこ町犀川本庄

座標値:33.647388,130.937172

f:id:regenerationderhydra:20220125110034j:plain

石塔の正面に、かろうじて「大」という文字が確認できますが、それ以外の文字は判読できませんでした。猿田彦大神とと刻まれていたのでしょうか。

f:id:regenerationderhydra:20220125110038j:plain

石塔にむかって右側面にも文字は確認できませんでした。

f:id:regenerationderhydra:20220125110028j:plain

石塔に向かって左側面に、「寛政三」という文字がかろうじて判読できます。寛政三年は1791年です。

f:id:regenerationderhydra:20220125110042j:plain