日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

幸野川橋梁の橋脚 熊本県阿蘇郡小国町北里

旧国鉄宮原線の6連アーチ橋梁の橋脚です。造られた当時、鉄が不足しており、竹の骨組みで建造されているということです。

f:id:regenerationderhydra:20211127211830j:image

場所:熊本県阿蘇郡小国町北里

座標値:33.1365256,131.0772009