日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

宇賀神をまつる石祠 福岡県築上郡吉富町小犬丸

福岡県の築上郡にあった城井谷城(きいだにじょう)にすんでいたお姫様の霊を祀る石祠です。姫が埋められた塚から弁財天の使者である巨大な白蛇がはいでてきたという云われから、「宇賀神社の石祠」とよばれます。

f:id:regenerationderhydra:20210116093933j:image

宇賀神はときに、女性の頭・蛇の身体という奇妙な形態で表されることもあります。


f:id:regenerationderhydra:20210116093944j:image

場所:福岡県築上郡吉富町小犬丸

座標値:33.6064981,131.1775135


f:id:regenerationderhydra:20210116093957j:image


f:id:regenerationderhydra:20210116094008j:image

 


f:id:regenerationderhydra:20210116095323j:image

↑こちらは福岡県久留米市北野町大城の今宮八幡宮にまつられる宇賀神です。