日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

白木谷梅林 2018年3月10日現在

場所:福岡県北九州市八幡西区畑1826 白木谷梅林

地図:Google マップ

 

畑貯水池の傍を通り過ぎ、白木谷池の奥に白木谷梅林はありました。白木谷池そばには車が10台ほど停められるスペースがありました。ここに到着したのは夕方の5時半ごろでしたが5台ほどの車が停められていました。

 

付近の農家のかたが、この梅林を管理されているのでしょうか。梅林のいりぐちに寄付金を入れるポストがありますが人はおられませんでした。
f:id:regenerationderhydra:20180311074943j:image

 2018年3月10日時点で、だいたい6割の梅が開花していました。梅園の奥にいくほど開花している梅が多くなっているように感じました。↑上の写真は梅林の奥側から入口方向を見た景色です。梅林の背景に夕陽が山間から差し込みなんとも美しかったです。


f:id:regenerationderhydra:20180311074959j:image

 
f:id:regenerationderhydra:20180311075015j:image

谷になっているので夕暮れどきは薄暗くなるのですが、かえってそれが梅の白さを際立たせてくれていました。