日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

北九州市の夜景

北九州市若松区にある高塔山(たかとうやま)からの夜景。ここは、展望台が完備されてて、いい景色が拝めます。夜景はもちろん、朝の景色もきれい。祭りのとき以外、だいたい、いつ行っても駐車場(無料)は空いているので、気軽に行ける写真スポットです。

場所:福岡県北九州市若松区修多羅(大字)802

地図:Google マップ

 

写真のまんなかあたりに見える、大きな河みたいなのが、洞海湾(どうかいわん)。ずっと昔、この洞海湾のまんなかには小さな島があったそうです。中ノ島と呼ばれていました。船舶の行き来にじゃまになるということで、この中ノ島は、昭和14年から一年をかけて削りとられたそうです。参照:洞海湾の歴史 - 北九州市