日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

洞窟のなかの観音様

大分県豊後高田市田染(たしぶ)に祀られている穴井戸観音。

洞窟のなかに沢山の観音さまが安置されていますが、一番奥には「濡れ観音」と呼ばれる観音様がおられます。

↓濡れ観音

岩から浸み出る水に濡れています。この水滴は『仁聞の隠れ水』と呼ばれ、頭につけると知恵が付き、目につけると視力回復、飲むと子宝に恵まれると言い伝えられています。

 

洞窟内は、水の滴る音だけが響きます。静寂につつまれた場所です。