日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

久山町の路傍の庚申塔 福岡県糟屋郡久山町山田

福岡市から北九州市へ、久山町をとおって移動している際に、路傍で庚申塔をみつけました。ふきんの道幅がひろくなっている場所に駐車させていただき写真を撮りました。庚申塔とは別に、二基石塔がまつられていましたが、その石塔については詳細が不明です。

f:id:regenerationderhydra:20200808083256j:image

場所:福岡県糟屋郡久山町大字山田

座標値:33.6549928,130.4852574

 

庚申塔の正面に「庚申幸神 宝暦十庚辰年 八月」と刻まれています。宝暦十年は1760年で干支は庚辰です。刻まれている文字と干支が整合します。

f:id:regenerationderhydra:20200808083329j:image