日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

船がういている?はじめてみた自然現象 愛媛県八幡浜市保内町磯崎

海辺の道を車ではしっていて、ふと海を見ると船が浮いていました。飛行船かとおもって目をこらしてみても、まちがいなく船がういています。家に帰ってから調べてみると、蜃気楼の一種「浮島現象」がおきて、船が浮いているように見えるそうです参照。はじめてみました。

浮島現象 蜃気楼

場所:愛媛県八幡浜市保内町磯崎

座標値:33.5439955,132.4189167

浮島現象 蜃気楼


今回、この「浮島現象」をみることができたのは、愛媛県の北西部に位置する八幡浜市。海辺をはしる国道378号線沿いです。

f:id:regenerationderhydra:20200721071409j:plain

意外なことに、めずらしい現象というわけではないようで、見ることができる場所では、毎日のように確認できるそうです。暖かい海水面の上に、冷たい空気があると、光が屈折してこのような蜃気楼ができます参照