日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

飛幡八幡宮にまつられる二基の庚申塔 福岡県北九州市戸畑区浅生

北九州市戸畑区 浅生に鎮座する飛幡八幡宮境内に二基の庚申塔がまつられていました。境内にまつられる稲荷様のすぐちかくに庚申塔はあります。

f:id:regenerationderhydra:20210527194723j:plain

飛幡八幡宮の駐車場は有料で、ふきんには無料で駐車できるスペースはありません。

f:id:regenerationderhydra:20210527194734j:plain

f:id:regenerationderhydra:20210527194800j:plain

稲荷神社の鳥居をくぐり右側に庚申塔はまつられています。

f:id:regenerationderhydra:20210527194817j:plain

f:id:regenerationderhydra:20210527194845j:plain

碑面 碑面(建立年)
猿田彦大神 庚申尊 文久二年 □□常吉 壬戌 二月上旬

 

建立年 干支 干支読み方
1862 壬戌 みずのえいぬ

 

場所 座標値
福岡県北九州市戸畑区浅生 33.893437,130.827232

 

猿田彦大神と刻まれた正面にむかって左側面に「庚申尊」という文字が薄くきざまれています。

f:id:regenerationderhydra:20210527194904j:plain

 

興玉神ときざまれた庚申塔には建立年は刻まれていませんでした。

f:id:regenerationderhydra:20210527194922j:plain

 

碑面 碑面(建立年)
興玉神 なし

 

場所 座標値
福岡県北九州市戸畑区浅生 33.893443,130.827230