日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

砂洲 熊本県水俣市 湯の児

熊本県水俣市の湯の児(ゆのこ)海水浴場で見られる砂洲(さす)です。引き潮になると、陸地と湯の児島との間に、下の写真のような、砂の橋が現れます。北東の海岸と、南西の海岸とが、くっきりと別れていて、なかなか珍しい景色です。
f:id:regenerationderhydra:20191121222626j:image

場所:熊本県水俣市 湯の児海水浴場

座標値:32.2356440,130.4181369