日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

福智山山頂からの朝の景色 福岡県田川郡福智町上野

福智山(ふくちやま)は、福岡県北九州市小倉南区、直方市、田川郡福智町にまたがる山です。2019年11月10日(日)に登った際、天気がよく、かなたまで見通すことができました。↓下の写真は福智山山頂から東南東を眺めた景色です。

 

九州の北東に広がる周防灘(すおうなだ)をみることができました。「日の出・日の入りマップ」で確認してみると、福智山から日が出る方角はちょうど、福岡県豊前市や大分県中津市の方向です。朝日に輝く海のあたりは、約30㎞先です。

場所:福岡県田川郡福智町上野

座標値:33.741836,130.804323

 

そして南側に目をやると、福岡県田川郡添田町と大分県中津市山国町にまたがる英彦山(ひこさん)のシルエットが浮かび上がっていました。

これからどんどん気温が下がり、空気が澄んでくると、またさらに美しい景色を見ることができるのでしょう。